キスは0時を過ぎてから 5話ネタバレ♪【やっと想いが通じ合ったのに…】

こんにちは!mochaです(*^^*)

 

 

 

キスは0時を過ぎてから 5話 を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

 

 

 

キスは0時を過ぎてから 5話を読んだネタバレ

 

 

 

コミック『キスは0時を過ぎてから』は無料立ち読みが出来ます!!会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

「 キスは0時 」で検索をするとすぐに出てきます。

 

 

 

「告白しちゃったんだ・・・私・・・、直先輩に・・・」

 

 

 

朝起きたら直の腕枕の中にて、昨夜のことを思い出すアリス。嬉しいけれど、身代わりなことにまだ心が晴れなくて…。

 

 

 

2人が起きかけたところに影王がはいってきて、昨夜直に殴られた傷に驚くアリスでした。

 

 

 

それでも直は機嫌がなおり、律も以前同様にボディーガードを勤められるになってひと安心!

 

 

 

「身代わりでもいい」って思ったけれど、やっぱりどこか心にひっかかるものがあって少し顔が曇っているアリスを律は心配します。

 

 

 

一方直はクラスでぼ〜っとしていると、影王にアリスについてからかわれています。

 

 

 

「昨日のナニを思い出して鼻の下伸ばしてたんじゃねーだろーなー」と言われると図星をつかれた様子…(笑)

 

 

 

今まで女性に執着しなかった直の変貌ぶりに影王もびっくりします。

 

 

 

「想いが通じて…あの体を抱けた悦びは・・・計り知れない」そういう直に影王は「それは恋だろう!」と突っ込みたくなりますが、そこまで言えず…(●´ω`●)

 

 

 

その日の晩に、直は扉越しに扉をあけるようにアリスにいうが、アリスは複雑な気持ちを抱えたまま悩みます。

 

 

 

お姉ちゃんの身代わりでも良いと思っていたけれど、直に抱かれることに悲しみも覚え、涙をながしていると直がその涙に気付き、、、

 

 

 

「何故泣く?」ときくとアリスは説明します。好きだけれど、体の関係だけはやっぱりちょっとキツイかなと。。

 

 

 

そこで直はちゃんと気持ちが通じていなかったことに気付き、「アリスだから抱きたい」のだとちゃんと伝えます。

 

 

 

お互いに満たされた気持ちになり、直は制御ができないといいますが、普段冷静な直が自分の時にだけ理性を失ってくれるのが嬉しいアリス。

 

 

 

その日の晩は、前よりも情熱的で、激しく、どこまでも求め合う2人でしたが、、、

 

 

 

その様子をみていた直そっくりの人がいて・・・・?!

 

 

 

翌日アリスは想いが通じ合ったことで笑顔を取り戻しますが、学校で直と逢った時に話しかけたら冷たい眼差しで一蹴されてしまいます!

 

 

 

「1回や2回寝たくらいでいい気になるなよ」 直から発せられた冷たい言葉に凍りつくアリス。

 

 

 

泣きながらその場を去りますが、実は直のふりをしていた直に似た人物の仕業で・・・?!

 

 

 

王園の跡取り関係で、アリスも巻き込んでの一悶着がありそうな予感です(`・ω・´)ゞ

 
 
 
コミック『キスは0時を過ぎてから』無料立ち読みが出来ます!!

 

 

会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

「 キスは0時 」で検索をするとすぐに出てきます。

 

 

『キスは0時を過ぎてから』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

キスは0時を過ぎてからは無料立ち読みが出来ます!!

 

 

 

「 キスは0時 」で検索をするとすぐに出てきます。