花嫁に配属されました 1話ネタバレ♪【社長夫人に昇進?!】

こんにちは!mochaです(*^^*)

 

花嫁に配属されました 1話 を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

 

 

花嫁に配属されました1話を読んだネタバレ

 

 

 

コミック『花嫁に配属されました』は無料立ち読みが出来ます!!会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

「 花嫁に配属 」で検索をするとすぐに出てきます。

 

 

 

江藤鈴花は、キリュウコーポレーションに勤めるOLさんです。

 

 

 

おじいちゃんおばあちゃん想いで、人の役に立つことがいきがいで素直な女の子。

 

 

 

会社の社長は、連日TVにでるくらい有名な人ですが、一度だけ鈴花は会ったことがあります。

 

 

 

社長は新入社員全員の名前を覚えているいうことがわかることがあって、優しい人だと憧れていました(*^^*)

 

 

 

いつか出世して社長にお茶を飲んでもらうのがささやかな夢って、、、なんて可愛いんでしょう(TT)

 

 

 

そんなある日、いつものように公園で一人ランチをしていたら、おじいちゃんがキョロキョロとしていました。

 

 

 

事情をきいたら喫茶店を探しているというけれど近くにないので、自分がいれた麦茶をいれてあげます。

 

 

 

おじいちゃんはお茶を褒めてくれたので、つい田舎のことや社長のことをお話をしてさよならします。

 

 

 

後日、いきなり鈴花は「昇進の話がある」と社長室に呼ばれることになりますが、理由がわからず・・。

 

 

 

でもお茶を淹れるチャンスだ!と思って、変な方向に前向きな鈴花です(笑)

 

 

 

社長と対面した時にお茶の話をしたら、鈴花が数日前におじいちゃんに麦茶を飲ませたことを知っていて…?!

 

 

 

実はそのおじいちゃん実はとんでもない人で、会社の利益160億円を鈴花に会ったが故に生み出すことが出来たといいます!

 

 

 

えーーーーーーっ!!!ですよね(笑)

 

 

 

お手柄だということで、どこの部署に配属になりたいかと聞かれますが、鈴花は出世を望んでいるわけではありませんでした。

 

 

 

ただ誰かの役にたてればそれでいいと言い、逆にアホかという社長にはがっかりしたと伝えます。

 

 

 

部屋を去ろうとする鈴香を桐生はとめようとしますが、「私が無能って思うなら、クビにしてくださ」というと・・・

 

 

 

「じゃあ「俺」の役に立てよ」とソファに押し倒され、キスされます・・・。

 

 

 

夢見心地でいると「なんで抵抗しないバカがっ!!」と怒られますが、いや、それは怒る立場逆かと…(笑)

 

 

 

泣いて会社をやめるという鈴花でしたが、その日の晩社長は鈴花の家にきて「俺と結婚しろ。社長夫人に昇進させてやる」といいます。

 

 

 

その場でおじいちゃんにも連絡されてしまい、後戻りが出来ない状態になりますが、この先どーなっちゃうの?!

 
 
 
コミック『花嫁に配属されました』無料立ち読みが出来ます!!

 

 

会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

「 花嫁に配属 」で検索をするとすぐに出てきます。

 

 

『花嫁に配属されました』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

 

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

 

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

 

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

 

花嫁に配属されました は無料立ち読みが出来ます!!

 

 

 

「 花嫁に配属 」で検索をするとすぐに出てきます。

 

 

 

 

 

続きのネタバレはこちらからどうぞ!

花嫁に配属されました 2話ネタバレ♪【婚約発表で波乱万丈!】

2017.06.28