蜜夜婚 5話ネタバレ♪【初めてのジェラシー】

こんにちは!mochaです(*^^*)

 

蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~ 5話を読んだネタバレ感想を書いていきます(^-^)ゝ

 

 

蜜夜婚 5話を読んだネタバレ

 

 

「朱莉が狙われている…!?」

 

 

先日一緒に歩いている姿をもののけから嫌な視線で見られていたことに気付いていた翠だったが、翌日朱莉がひとりにいるところに黒い影がいて…!

 

 

コミック蜜夜婚~付喪神の嫁御寮~は無料立ち読みが出来ます!!会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

「 蜜夜婚 」で検索をするとすぐに出てきます。

 

 

巻き込みたくなかったのに、黒い影が朱莉に近づく。

 

 

黒い影は信号待ちをしている朱莉の足元を狙って転ばせ・・・!!!

 

 

あやうくのところで白銀が現代風の服装をしてあらわれ、朱莉を間一髪のところで助けた。

 

 

その場にいた穢れは白銀が浄めたが、朱莉を抱きとめている姿をみた翠は胸がチクッっとして・・・

 

 

そんな気持ちを隠そうと冷静さを保とうと、白銀の姿が好きだと率直に伝える翠。

 

 

 

翡翠も弓の一部なので、通常本体から離れられない付喪神でも行動範囲が広がるらしい。

 

 

便利ですねww

 

 

付喪神のように力ある存在が邪魔だと感じるもののけも多いから気をつけるように注意をうながすが、さっきの穢れを浄化したことによって多少負担になったのを感じ取ると

 

 

「少しは楽になりますか?」

 

 

と自ら路上でキスをする翠(>ω<)きゃー!!

 

 

 

今まで恋愛経験少なかったのに、翠はとっても大胆な女性ですね・・・♡

 

 

事情が事情だからでしょうが、それにしても、色気もあるし、ちょっとエロティックでいい感じ(*^^*)

 

 

それに触発されて、白銀は更に濃厚であつ〜〜〜〜〜いキスをする。

 

 

「・・・・っ。だ・・・だめ・・・会社…近いんです」

 

 

腰砕けそうになっている翠(≧∇≦)

 

 

そこに朱莉が戻ってきて、彼女も狙われていることから翡翠の石を分け与えるように白銀がいうが・・・

 

独占欲が出てきてしまった翠。

 

あまり子供じみた感情を知られたくなくて、朱莉を白銀にまかせて会社に戻ろうとする最中で、そこらへんのもののけより力があるものに身体を狙われてしまい…!

 

結界に引きずり込まれ、襲われそうになるが…!!!!!

 
 
 
気になる続きは本編で♬
 
 
 
 
コミック 蜜夜婚 無料立ち読みが出来ます!!

 

 

会員登録も不要で、スマホですぐに読めて便利ですよ!

 

 

「 蜜夜婚 」で検索をするとすぐに出てきます。

 

 

『蜜夜婚』を読むなら、電子コミックサイトがおすすめです

 

電子コミックならスマホやタブレット・PCで、人の目を気にせず自分の好きな時に好きな場所で読むことが出来ますし。

 

一度買ったコミックは使用する端末でいつでも読み返すことが出来るので便利です(^-^)ゝ

 

無料の試し読みページが用意されているのも嬉しいポイントですね。本屋の店員さんの目を気にしたりもせず、ゆっくり立ち読みできちゃいます。

 

電子コミックは使ったことがない!という人は一度、試してみてはどうでしょう!きっと便利だと思いますよ!

 

 

コミック蜜夜婚は無料立ち読みが出来ます!!

 

 

「 蜜夜婚 」で検索をするとすぐに出てきます。